• 本

映像メディアのプロになる! テレビ業界の実像から映像制作・技法まで

出版社名 河出書房新社
出版年月 2010年3月
ISBNコード 978-4-309-27176-7
4-309-27176-6
税込価格 1,944円
頁数・縦 203P 21cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

産業、エンターテインメント、そしてなにより仕事の世界として魅力的なのはなぜか?汗と涙の裏事情コラムや業界用語集もあります。

目次

第1部 映像メディアの「構造」(映像メディアのゆくえ
テレビ産業の構造
テレビ産業の“人”と“仕事”
番組制作の契約と権利
視聴率の仕組み)
第2部 映像メディアの「技法」(企画
構成
撮影
原稿
編集
音と映像
公開)

出版社
商品紹介

テレビ産業の基礎知識から番組制作のノウハウまでを1冊で網羅。現場の生の声が響く画期的な入門書。すぐに使える「業界用語集」付き。

おすすめコメント

プロフェッショナルへの道はこの一冊から――。テレビ産業の基礎知識から番組制作のノウハウまでを網羅する画期的な入門書。現場の生の声が伝わるコラム、すぐに使える「業界用語集」付。

著者紹介

藤原 道夫 (フジワラ ミチオ)  
1945年、静岡県生まれ。ドキュメンタリー監督。青山学院大学卒業と同時に映像業界へ。1985年、株式会社メディア・ワンを設立。各放送局の番組を制作、現在に至る。平成4年日本民間放送連盟賞最優秀賞。平成9年度児童福祉審議会賞。平成12年度文部科学大臣賞最優秀賞
奥村 健太 (オクムラ ケンタ)  
1973年、岐阜県生まれ。テレビディレクター。早稲田大学卒業後、株式会社メディア・ワンに入社。報道・情報・ドキュメンタリー番組を手掛け、慶応大学、東京国際大学などで、メディアに関する講演等も行っている
藤本 貴之 (フジモト タカユキ)  
1976年、東京生まれ。東洋大学総合情報学部教員。博士(学術)。早稲田大学卒業。現在の専門は、メディア構造論、情報デザイン論。情報学・文化論・エンターテインメントを架橋する文理融合領域に関心を持っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)