• 本

マイルス・デイヴィス『アガルタ』『パンゲア』の真実

出版社名 河出書房新社
出版年月 2011年3月
ISBNコード 978-4-309-27241-2
4-309-27241-X
税込価格 2,530円
頁数・縦 212P 20cm

商品内容

要旨

1975年2月1日、大阪フェスティバル・ホールで録音された『アガルタ』と『パンゲア』。“ライヴ・イン・ジャパン”の枠を超えた存在感を誇示し、この世のものであると同時に、どこかこの世のものではない気配を発散する、2組のライヴ・アルバムの秘密を解明する。

目次

第1章 映画『卒業』が変えたもの
第2章 ロータスへの道
第3章 MADE IN JAPAN
第4章 魂の兄弟たち
第5章 エレクトリック・マイルス上陸
第6章 闘う軍団
第7章 1975年2月1日、大阪
第8章 アガルタへのプレリュード
第9章 アガルタの凱歌
第10章 消えたジャック・ジョンソン
第11章 ミラグロ(奇跡)
巻末対談 『アガルタ』と『パンゲア』の聴き方、楽しみ方、使い方(原田和典×中山康樹)

著者紹介

中山 康樹 (ナカヤマ ヤスキ)  
1952年大阪府生まれ。音楽評論家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)