• 本

ダフト・パンク テクノ・ファンクのプリンスたち

出版社名 河出書房新社
出版年月 2013年12月
ISBNコード 978-4-309-27453-9
4-309-27453-6
税込価格 2,640円
頁数・縦 253P 19cm

商品内容

要旨

テクノの最高峰デュオはいかに音楽の未来を切り拓いてきたのか。はかりしれない魅力とそのデビュー以降の軌跡にせまる決定版。

目次

1 「アラウンド・ザ・ワールド」のコンテクスト:フレンチ・タッチの到来、フランスにおけるテクノの出現(定義の実践
始まりはレイヴだった ほか)
2 『ホームワーク』の制作(ダーリンのエピソード
ハウスの大衝撃 ほか)
3 「アラウンド・ザ・ワールド」、ヒット曲の解剖(ハウスとディスコを融合する讃歌
反復と普遍性 ほか)
4 「アラウンド・ザ・ワールド」が教えてくれたもの:ダフト・パンク世代―ダフトのパンクな遺産(政治的な急変
自分たちのやり方で成功する ほか)

出版社
商品紹介

世界で最も人気のあるテクノユニットはいかにしてその音楽を創りだしたのか。日本でもファンの多いバンドに迫るフランスで唯一の書。

著者紹介

陣野 俊史 (ジンノ トシフミ)  
1961年生まれ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)