• 本

はじめてのニューボーンフォト

出版社名 河出書房新社
出版年月 2017年11月
ISBNコード 978-4-309-27900-8
4-309-27900-7
税込価格 1,404円
頁数・縦 94P 15×15cm

商品内容

要旨

1000名を超えるニューボーンフォトの実績。生涯の宝物になる写真の撮り方を大公開!!

目次

1 ニューボーンフォトの世界
2 ニューボーンフォトを撮ってみよう
3 ニューボーンフォト実践編
4 ニューボーンフォト応用編
5 あなただけのオリジナル
6 プロが撮るニューボーンフォトの世界

おすすめコメント

写真の準備も育児の準備。欧米では常識のニューボーンフォト。誕生から3週間以内の我が子の写真は、その可愛さにどんな辛い気持ちも吹き飛び、生涯にわたる自分の支えにもなります!

著者紹介

荒原 文 (アラハラ アヤ)  
明治学院大学大学院文学研究科修士課程修了。国内ホテル、美容業の広報/PRとして8年間業務にあたり、広告編集やライティング業務を担当する。それらの経験を生かし、ライター・エディター&ディレクター業に転身。業界経験を生かし美容関連施設や商品の小冊子、SPツールの編集、ライティングの実績を重ねる。フリーのライター&編集者として独立後、美容業界の実用書、コラム、食品・ヘルスケア・メディカル・オーガニック・ライフスタイルなどの記事を幅広く執筆している
海部 裕輔 (カイベ ユウスケ)  
1980年生まれ。2003年にニューヨーク州立エリーコミュニティカレッジ卒業後、フォトグラファーNagi Sakai氏に師事、その後独立しファッショ写真をメインに活動する。2013年に日本へ帰国し、子ども写真専門のスタジオに勤務し技術を学ぶ。2年後独立しTIPISTAを始動させる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)