• 本

もっと、がまぐちの本 はじめてでもよくわかる 実物大型紙つき全41作品 新装版

出版社名 河出書房新社
出版年月 2019年2月
ISBNコード 978-4-309-28717-1
4-309-28717-4
税込価格 1,404円
頁数・縦 79P 26cm
シリーズ名 もっと、がまぐちの本

商品内容

要旨

本書で紹介しているがまぐちは、はじめてさんでも、ぶきっちょさんでもぜったい失敗しないやり方で作ります。縫うところは最小限、口金に入れる部分は裁ちっぱなし。貼り合わせれば済むならボンドで接着。「それなら」と作ってみたくなってきませんか。通帳ケースやティッシュケース、ラミネート素材で作るペットボトルホルダーなどあると便利なおでかけグッズからファーや革を使って作るおしゃれバッグまで使いみちいろいろで形もいろいろな作品をたくさん紹介しています。

目次

用途いろいろ、四角くてフラットなおでかけ小物(カードケース3種
ペンケース2種
通帳ケース ほか)
いろんな生地にトライ。素材を生かしたがまぐちアイテム(ファーのハート形ポシェット
ファーのクラッチバッグ
ラミネート地のポーチ2種 ほか)
個性的な玉つき口金を使ったポーチ&バッグ(しましま玉+ダーツ入りポーチ
アクリル玉+縮絨ニットのつまみ底ポーチ
木玉+ツイードにスエードパイピングのバッグ&ポーチ ほか)

おすすめコメント

定番のがまぐちからおしゃれポーチ、バッグ、各種ケースなど、かわいくて実用的な作品が勢揃い。初心者から上級者まで欲しい品が必ず見つかる作品集の新装版。全作品わかりやすい型紙付き。

著者紹介

越膳 夕香 (コシゼン ユカ)  
北海道旭川市出身。女性誌の編集者を経て作家に転身。手芸雑誌や書籍で、布小物、ニット小物などの作品を発表している。和服地から革、毛糸まで、扱う素材の守備範囲は広い。好きな素材で各自が作りたいものを作るフリースタイルの手芸教室「xixiang手芸倶楽部」を主宰。毎日の暮らしの中で使えるものを、自分仕様で作る楽しさを伝えている。ヴォーグ学園東京校、NHK文化センター青山教室で講師を務めるほか、各所でワークショップを開催している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)