• 本

「ストウブ」で、こだわりパン

出版社名 河出書房新社
出版年月 2019年2月
ISBNコード 978-4-309-28719-5
4-309-28719-0
税込価格 1,674円
頁数・縦 77P 26cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

粉や具材にこだわった高加水パン。こねずに、さっと混ぜるだけ!ずっしり味わいパン、ふんわり食パン風、リッチなブリオッシュ風パンまで鍋ひとつでできます!

目次

ちょっとこだわりの高加水パン(基本の高加水パン
粉をかえる
2つの粉で
具を入れる)
ちょっとこだわりの食パン風(食パン風の高加水パン
豆乳
みりん ほか)
ちょっとこだわりのブリオッシュ風(ブリオッシュ風の高加水パン
そばの実+りんごのブランデー漬け
ベリーのカシスリキュール漬け ほか)

おすすめコメント

ストウブで焼く高加水パン、第2弾!本書では粉の種類や組合せ、具材などにこだわって、旨みずっしりの基本のパン、ふんわり食感の食パン風、バターが香るブリオッシュ風の3タイプを紹介。

著者紹介

堀田 誠 (ホッタ マコト)  
1971年生まれ。「ロティ・オラン」主宰。「NCA名古屋コミュニケーションアート専門学校」非常勤講師。高校時代にスイス在住の叔母の家で食べた黒パンの感動や、大学時代に酵母の研究室で学んだことがきっかけでパンに興味を持ち、給食パンなどを扱う大手パン工場に就職。そこで出会った仲間に「シニフィアンシニフィエ」(東京・下馬)の志賀勝栄シェフを紹介され、本格的にパンの道に進む。その後、当時志賀シェフの弟子だった3人とベーカリーカフェ「オラン」を開業。その後、「ユーハイム」で新店舗の立ち上げに携わったのち、再び志賀シェフに師事。「シニフィアン シニフィエ」に3年勤務したのち、2010年、パン教室「ロティ・オラン」(東京・狛江)をはじめる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)