• 本

枕草子 桃尻語訳 中

河出文庫

出版社名 河出書房新社
出版年月 1998年4月
ISBNコード 978-4-309-40532-2
4-309-40532-0
税込価格 880円
頁数・縦 280P 15cm
シリーズ名 枕草子

商品内容

要旨

驚異の名訳ベストセラー、ついに文庫化!その中巻は、第八十三段「カッコいいもの。本場の錦。飾り太刀。色つきの仏様の木画。…」から―第百八十六段「宮仕え女のとこに来たりなんかする男が、そこでさ、物食べるっていうのはホーント…」まで。

目次

カッコいいもの
セクシーなもの
宮が五節の舞姫をお出しになられるんで、お付きは十二人
細太刀に平緒をつけて
宮中は五節の頃が、もうホントに
無名っていう琵琶の楽器を帝が持っておみえになられたから
上の御局の御簾の前でね
クッソォ!と思うもの
内心ギックリするもん
まいっちゃうもの〔ほか〕