• 本

カンバセイション・ピース

河出文庫 ほ3−4

出版社名 河出書房新社
出版年月 2015年12月
ISBNコード 978-4-309-41422-5
4-309-41422-2
税込価格 972円
頁数・縦 476P 15cm

商品内容

要旨

小説家の私が妻と三匹の猫と住みはじめた築五十年の世田谷の家。そこに暮らす人々の音や交錯する視線に誘われるように立ち上がる家の記憶は、やがて生と死、過去と現在を溶かした壮大な交響曲となり、いま私たちは“世界の深層”を体感する。日本文学の傑作にして、著者代表作。

おすすめコメント

去年の冬から、私は築五十年の世田谷の家で暮らしはじめた――いま、私たちは「世界」を体感する。日本文学の傑作にして著者代表作。

著者紹介

保坂 和志 (ホサカ カズシ)  
1956年、山梨県生まれ。早稲田大学政経学部卒業。93年『草の上の朝食』で野間文芸新人賞、95年『この人の閾』で芥川賞、97年『季節の記憶』で谷崎潤一郎賞と平林たい子賞、2013年『未明の闘争』で野間文芸賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)