• 本

アカガミ

河出文庫 く16−2

出版社名 河出書房新社
出版年月 2018年10月
ISBNコード 978-4-309-41638-0
4-309-41638-1
税込価格 626円
頁数・縦 277P 15cm

商品内容

要旨

渋谷で出会った謎の女性に勧められ、ミツキは国が設立したお見合いシステム「アカガミ」に志願した。異性と話すことすらままならない彼女にとって、国の教えはすべてが異様なもの。パートナーに選ばれたサツキとの暮らしを通じて、次第に恋愛や性を知り、「新しい家族」を得たのだが…。手厚いサポートに隠された「アカガミ」の真の姿とは?生きることの選択と生命の躍動に触れる衝撃作!

おすすめコメント

2030年、若者は恋愛も結婚もせず、ひとりで生きていくことを望んだ  国が立ち上げた結婚・出産支援制度「アカガミ」に志願したミツキは、そこで恋愛や性の歓びを知り、新しい家族を得たのだが……。

著者紹介

窪 美澄 (クボ ミスミ)  
1965年、東京都生まれ。広告制作会社、フリーの編集ライターを経て、2009年「ミクマリ」で女による女のためのR‐18文学賞大賞を受賞してデビュー。11年、受賞作を収録した『ふがいない僕は空をみた』で山本周五郎賞、本屋大賞2位に選ばれる。12年、『晴天の迷いクジラ』で山田風太郎賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)