• 本

メグレと幽霊

河出文庫

出版社名 河出書房新社
出版年月 2001年2月
ISBNコード 978-4-309-46209-7
4-309-46209-X
税込価格 704円
頁数・縦 206P 15cm

商品内容

要旨

パリ第18区署の刑事ロニョンが深夜、ジュノー並木通りの路上で何者かに撃たれた。なぜロニョンがそんな時刻にそこにいたのか、同僚の刑事は誰も知らない。そして、彼が現場に面した建物に住む若い女のもとに夜な夜な通っていたということがわかる。ロニョンは女の部屋にあがりこんで何をしていたのか。姿を消した女、そしてロニョンが残した謎の言葉「幽霊」…。

著者紹介

シムノン,ジョルジュ (シムノン,ジョルジュ)   Simenon,Georges
フランス最大の推理小説作家。1903年ベルギー生まれ、1989年没。1922年以降フランスで作家活動をつづける。多作家として知られ、四百冊以上の小説を書き、約四千万冊が売れたといわれる。メグレはシムノンが創造した探偵で、パリ警視庁所属の司法警察局警視(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)