• 本

思わず興奮するこういう数学のはなしなら面白い

KAWADE夢文庫 K1153

出版社名 河出書房新社
出版年月 2020年11月
ISBNコード 978-4-309-48553-9
4-309-48553-7
税込価格 792円
頁数・縦 223P 15cm

商品内容

要旨

大きな美術館の展示すべてを効率よく鑑賞するには?シャンパンタワーは本当に、お酒を均等にグラスへ注げる?身のまわりの「はて?」は数学が解決してくれる!難しい予備知識はいっさい不要。世の中の見え方が一変する数学本!

目次

1章 常識をくつがえす数学のはなし(けっして不満が出ないケーキの切り分け方
板チョコを「無限」に食べつづける方法 ほか)
2章 人生で必ずや役立つ数学のはなし(日常の中に存在しているアルゴリズム
大美術館の展示すべてを効率よく鑑賞する方法 ほか)
3章 教科書に載せてほしい数学のはなし(「不幸の手紙」が増殖するメカニズム
銀メダリストの憂鬱 ほか)
4章 その魅力に興奮する数学のはなし(「直線が描きだす曲線」の芸術
ミスのない「人文字」をつくる方法 ほか)

出版社・メーカーコメント

ドラクエの世界は、平面でも球形でもなく「ドーナツ型」だった!板チョコが「無限に食べられる」方法が存在する?!……身近にある“不思議”は、数学で解き明かせる!読めば世の中の見え方が一変する本!

著者紹介

池田 洋介 (イケダ ヨウスケ)  
1975年生まれ。京都大学理学部数学科卒業。河合塾数学科講師。身のまわりの事象とユーモアを絡めながら、わかりやすくも本質を的確につく授業と、「世の中に鋭く切り込まない」雑談が受験生から大好評を得る。また、ジャグリング/パントマイムのプロパフォーマーとしても活動しており、その斬新なアイデアと緻密な構成が全世界で賞賛されている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)