• 本

北条義時と鎌倉幕府がよくわかる本

KAWADE夢文庫 K1172

出版社名 河出書房新社
出版年月 2021年9月
ISBNコード 978-4-309-48572-0
4-309-48572-3
税込価格 792円
頁数・縦 222P 15cm

商品内容

要旨

鎌倉幕府の発展を支え、武士の治世を盤石にした北条義時は、いかにして権力を手中にしていったのか?陰謀と抗争が渦巻いた激変の中世がスッキリわかる!

目次

1 「源平合戦」から「初代将軍・頼朝の死」まで―北条氏の台頭と「鎌倉殿」の誕生
2 「二代将軍・頼家」から「比企能員の変」まで―「十三人の合議制」は激烈な闘争の始まりだった
3 「三代将軍・実朝」から「源氏将軍断絶」まで―義時、知略をめぐらせて対抗勢力を圧す
4 「大乱の端緒」から「朝廷の敗北」まで―承久の乱の勝利で「武士の世」が到来
5 「義時の死」から「摂家将軍就任」まで―執権政治の確立で北条氏は繁栄を謳歌
6 「名執権の登場」から「鎌倉幕府滅亡」まで―義時の死後の鎌倉幕府と北条氏

出版社・メーカーコメント

北条義時とはどんな人物だった?十三人の合議制や承久の乱の裏では何が起きていた?…平安末期〜鎌倉期を読み解く本!