• 本

世にも呆れたお客様

KAWADE夢文庫

出版社名 河出書房新社
出版年月 1999年8月
ISBNコード 978-4-309-49301-5
4-309-49301-7
税込価格 514円
頁数・縦 221P 15cm

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

商品内容

要旨

いるいる、こんなヘンな客、アブない客。車掌をベッドに誘う寝台列車の酔っぱらい女、葬儀代金を値切りたおす遺族など、迷惑千万、ミョーな客が続々。「お客様は神様だ」なんて誰が言った。

目次

1 「もう出入り禁止だッ!」の巻―たとえば、露天風呂で思いっきりゲロっちゃった食いすぎの客
2 「チョー迷惑だッ!」の巻―たとえば、縁起かつぎで口座番号を何度もかえさせる預金客
3 「自己チューすぎるッ!」の巻―たとえば、閉店まぎわのケーキ店で「タダにしろ」と迫るゴーマン客
4 「そら見たことかッ!」の巻―たとえば、ワインの注ぎ口から指が抜けなくなった居酒屋のマヌケ客
5 「そこまでやるかッ!」の巻―たとえば、風呂がわりに公共施設のシャワーを無断で使う厚顔客
6 「うわ、アブないッ!」の巻―たとえば、念仏を唱えながら行き先をコロコロかえるタクシー客
7 「こりゃ、笑えちゃうッ!」の巻―たとえば、喫茶店のトイレで“大”をつまらせ、洪水をおこした女性客