• 本

本当は怖い宇宙のはなし 宇宙旅行に出かける前に読んでおく本!

KAWADE夢文庫 K976

出版社名 河出書房新社
出版年月 2013年8月
ISBNコード 978-4-309-49876-8
4-309-49876-0
税込価格 669円
頁数・縦 221P 15cm

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

商品内容

要旨

もし、人間がブラックホールに吸い込まれたら?無重力ではコップ一杯の水で溺れ死ぬ?!夢とロマンだけじゃない宇宙の現実に、あなたは戦慄する!宇宙旅行に出かける前に読んでおく本!

目次

1章 たとえば、宇宙の放射線量は地球上のなんと100倍!「宇宙空間」の想像を絶する過酷さとは
2章 たとえば、現代社会に壊滅的な混乱をもたらす「太陽フレア」とは?地球は「宇宙からの脅威」にさらされ続けている!
3章 たとえば、無重力空間では、たったコップ1杯の水で溺れ死ぬ!まさに死と隣り合わせの「宇宙飛行士」の生活とは
4章 たとえば、太陽の黒点減少により、地球は急速に寒冷化へ!宇宙の恐るべき現象が浮かびあがる「新説・仮説」の数々
5章 たとえば、長い宇宙旅行に不可欠な「人工冬眠」の危うさとは?SFに描かれた驚異の「宇宙世界」を検証する
6章 たとえば、金星は硫酸の雲が覆う、超高温・高圧の星だった!知れば知るほど不気味…夜空に輝く「天体」の秘密
7章 たとえば、地球は将来、銀河どうしの衝突に巻きこまれる!人類の存続にかかわる驚愕の「宇宙の未来」とは