• 本

特別授業3.11君たちはどう生きるか

14歳の世渡り術

出版社名 河出書房新社
出版年月 2012年3月
ISBNコード 978-4-309-61672-8
4-309-61672-0
税込価格 1,296円
頁数・縦 245P 19cm

商品内容

要旨

3.11で何が問われ、何を学ぶべきか。今とこれからの生き方を考えるために―。豪華教授陣による全9教科、紙上特別授業。

目次

国語「表現する力をつけてほしい」(あさのあつこ)
歴史「きみは世界史の中にいる」(池澤夏樹)
倫理「支えあうことの意味」(鷲田清一)
地理「日本とはどんな場所か?今後どうなるのか?」(鎌田浩毅)
政治「いまこそ政治の本当の意味がわかる」(橋爪大三郎)
理科「科学は私の中にある」(最相葉月)
経済「経済成長より大切なこと」(橘木俊詔)
保健「いま、こころのケアとは?」(斎藤環)
課外授業・ボランティア「『祈り』の先にあるもの」(田中優)
資料室 数字で見る3・11

出版社
商品紹介

3.11で何を学ぶのか。10代〜20代向けに、全9教科、紙上特別授業。

おすすめコメント

3.11で何が問われ、何を学び、どう生きるのか。これからを担う10代から20代に向けて、[国語]あさのあつこ、[歴史]池澤夏樹、[倫理]鷲田清一、[保健]斎藤環、[経済]橘木俊詔など、全9教科、紙上特別授業。資料データ入り。

著者紹介

あさの あつこ (アサノ アツコ)  
1954年9月14日、岡山県見作市生まれ。作家。青山学院大学文学部卒業。『ほたる館物語』(新日本出版社)で作家デビュー。『バッテリー』(教育画劇)で野間児童文芸賞、『バッテリー2』で日本児童文学者協会賞、『バッテリー1〜6』で小学館児童出版文化賞、『たまゆら』(新潮社)で島清恋愛文学賞を受賞。児童文学から時代小説、ミステリーなど幅広く執筆活動を続けている
池澤 夏樹 (イケザワ ナツキ)  
1945年、北海道帯広市生まれ。旅と移住の多い作家である。『スティル・ライフ』(中央公論社)で中央公論新人賞と芥川賞、『マシアス・ギリの失脚』(新潮社)で谷崎潤一郎賞、『すばらしい新世界』(中央公論新社)で芸術選奨文部科学大臣賞、ほか受賞多数
鷲田 清一 (ワシダ キヨカズ)  
1949年、京都府生まれ。前大阪大学総長。現在、大谷大学教授。専攻は哲学・倫理学
鎌田 浩毅 (カマタ ヒロキ)  
1955年、東京都生まれ。東京大学理学部卒業。通産省を経て1997年より京都大学大学院人間・環境学研究科教授。理学博士。専門は火山学・地球科学・科学コミュニケーション。日本地質学会論文賞受賞。テレビ・ラジオ・書籍で科学をわかりやすく解説する。火山研究のほか啓発と教育に熱心な「科学の伝道師」
橋爪 大三郎 (ハシズメ ダイサブロウ)  
1948年、神奈川県生まれ。東京工業大学教授。社会学者
最相 葉月 (サイショウ ハズキ)  
ノンフィクションライター。1963年生まれ。関西学院大学法学部法律学科卒。科学技術と人間の関わりや異文化コミュニケーション等を主なテーマとする。
橘木 俊詔 (タチバナキ トシアキ)  
1943年兵庫県生まれ。経済学者。小樽商科大学商学部卒業、ジョンズ・ホプキンズ大学大学院博士課程修了。京都大学経済学部研究所教授を経て、同志社大学経済学部教授。
斎藤 環 (サイトウ タマキ)  
1961年、岩手県生まれ。精神科医。医学博士。爽風会佐々木病院診療部長。専門は思春期・青年期の精神病理、ひきこもり問診の臨床・啓蒙活動。
田中 優 (タナカ ユウ)  
1957年東京都生まれ。地域での脱原発やリサイクルの活動を出発点に、環境、経済、平和などのさまざまなNGO活動に関わる。「未来バンク事業組合」理事長、「日本国際ボランティアセンター」理事、「ap bank」監事などを務めながら、講演や執筆を中心に活動。(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)