• 本

ことばでたどる日本の歴史 幕末・明治・大正篇

河出ブックス 111

出版社名 河出書房新社
出版年月 2018年11月
ISBNコード 978-4-309-62511-9
4-309-62511-8
税込価格 2,035円
頁数・縦 294P 19cm
シリーズ名 ことばでたどる日本の歴史

商品内容

要旨

蘭書の翻訳、ジョン万次郎の英会話教本、ペリー来航、日米和親条約、遣欧使節団、博覧会、富岡製糸場、憲法発布、条約改正、さまざまな改良運動、日清戦争、日露戦争、大正デモクラシー…近代国家・日本の成立と軌跡はどのようなことばに彩られているのか。どういう語が使われ、どういう「語り口」がなされてきたか。膨大な文字資料を一皮むくことで立ち上がってくる新たな日本近代史のすがた。

目次

第1章 幕末の動乱と開国
第2章 幕末の科学技術から明治の殖産興業へ
第3章 立憲国家の成立
第4章 不平等条約改正とさまざまな改良運動
第5章 日清戦争
第6章 日露戦争
第7章 明治から大正へ

おすすめコメント

ペリー来航、洋書翻訳、憲法発布、日清・日露戦争……近代国家・日本の成立と軌跡はどのようなことばに彩られているか。膨大な文字資料を一皮むくことで立ち上がる新たな近代史のすがた。

著者紹介

今野 真二 (コンノ シンジ)  
1958年、神奈川県生まれ。早稲田大学大学院博士課程後期退学。高知大学助教授を経て、清泉女子大学教授。日本語学専攻。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)