• 本

組織・コミュニティデザイン

京都大学デザインスクールテキストシリーズ 2

出版社名 共立出版
出版年月 2017年10月
ISBNコード 978-4-320-00601-0
4-320-00601-1
税込価格 3,780円
頁数・縦 240P 24cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

目次

社会のデザイン
伝統的な組織・コミュニティのデザイン
内在的デザインとその方法論
組織の動的理解
言語と規則のデザイン
日常的実践のデザイン
コミュニティデザイン(規範の創出
規範の伝達)
コミュニティデザインの方法論
文化の視座
文化のデザインの分析
文化のデザインの方法論
終章

著者紹介

山内 裕 (ヤマウチ ユタカ)  
京都大学経営管理大学院准教授。University of California,Los Angeles(UCLA)、Anderson School of Managementにて博士号(Ph.D.in Management)を取得。Xerox Palo Alto Research Center(PARC)研究員を経て、京都大学経営管理大学院に着任。組織論を専門とし、主にサービスを対象に研究している
平本 毅 (ヒラモト タケシ)  
京都大学経営管理大学院特定講師。立命館大学大学院社会学研究科博士課程後期課程にて博士号(社会学)を取得。京都大学経営管理研究部経営研究センター研究員などを経て現職。会話分析を使ったサービス場面の相互行為研究に従事している
杉万 俊夫 (スギマン トシオ)  
九州産業大学国際文化学部教授。京都大学名誉教授。学術博士(大阪大学、1987年)。大阪大学人間科学部助手を経て、京都大学教養部助教授、総合人間学部教授、大学院人間・環境学研究科教授。2017年より現職。国際応用心理学会フェロー。専門分野は、グループ・ダイナミックス(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)