• 本

積分幾何学 復刊

出版社名 共立出版
出版年月 2009年10月
ISBNコード 978-4-320-01900-3
4-320-01900-8
税込価格 3,240円
頁数・縦 112P 22cm

商品内容

要旨

1956年に発行された『現代数学講座 20.積分幾何学』を単行本に改装。積分幾何学の基礎を現代数学の立場から概説し、あわせて将来の発展への展望をも試みた解説書。

目次

第1章 ユークリッド平面の積分幾何(点の測度
直線の測度 ほか)
第2章 動標構の方法(相対成分
球面上の積分幾何 ほか)
第3章 ユークリッド空間の積分幾何(空間の動標構
平面の測度 ほか)
第4章 積分幾何学の展望(等質空間での測度
等質でない空間での測度)

著者紹介

栗田 稔 (クリタ ミノル)  
1937年東京大学理学部数学科卒業。名古屋大学名誉教授・理学博士(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)