• 本

量子アニーリングの基礎

基本法則から読み解く物理学最前線 18

出版社名 共立出版
出版年月 2018年5月
ISBNコード 978-4-320-03538-6
4-320-03538-0
税込価格 2,160円
頁数・縦 144P 21cm

商品内容

目次

量子アニーリングとはいったい何か
イジング模型と組み合わせ最適化問題
2状態系の量子力学
横磁場イジング模型と量子相転移
断熱時間発展の条件
量子相転移の次数とエネルギーギャップの関係
収束条件
量子ゲート模型との等価性
量子アニーリングのシミュレーション
機械学習との関わり
量子アニーリングマシンのベンチマーク
付録A 統計力学の処方箋
付録B D−Waveマシンの利用法

著者紹介

西森 秀稔 (ニシモリ ヒデトシ)  
1982年東京大学大学院理学系研究科博士課程修了。1984年東京工業大学理学部助手。1990年東京工業大学理学部助教授。1996年東京工業大学理学部(2016年より理学院)教授。受賞歴:1990年日本IBM科学賞、2001年英国物理学会フェロー、2006年仁科記念賞、2014年第13回日本イノベーター大賞
大関 真之 (オオゼキ マサユキ)  
2008年東京工業大学大学院理工学研究科博士課程修了。2010年京都大学大学院情報学研究科助教。2016年東北大学大学院情報科学研究科応用情報科学専攻、准教授。受賞歴:第6回日本物理学会若手奨励賞(領域11)、平成28年度文部科学大臣表彰若手科学者賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)