• 本

有機質量分析

分析化学実技シリーズ 機器分析編 16

出版社名 共立出版
出版年月 2009年11月
ISBNコード 978-4-320-04385-5
4-320-04385-5
税込価格 2,916円
頁数・縦 165P 21cm

商品内容

目次

1 序論 なぜ質量分析なのか?
2 イオン化装置
3 質量分析部の構造
4 構造解析への応用
5 質量分析の実際と技術展開
6 複合(hyphenated)質量分析
7 不安定分子への応用
8 生体質量分析
付録 C、H、N、Oを組成とする分子の式質量

出版社
商品紹介

「分かりやすい」「役に立つ」「面白い」をキーワードに、実技に重きをおいた、分析法のコツをつかめる。

著者紹介

山口 健太郎 (ヤマグチ ケンタロウ)  
1953年東京都生まれ。1975年電気通信大学出身。1982年薬学博士(東京大学)。現在、徳島文理大学香川薬学部教授(専門:構造科学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)