• 本

フラーレンの化学

化学の要点シリーズ 17

出版社名 共立出版
出版年月 2016年11月
ISBNコード 978-4-320-04422-7
4-320-04422-3
税込価格 2,052円
頁数・縦 185P 19cm

商品内容

目次

第1章 フラーレンとは(フラーレンとは何か
炭素の同素体 ほか)
第2章 様々なフラーレンの合成・構造と性質(フラーレン
希ガス内包フラーレン ほか)
第3章 フラーレンの化学反応性と分子変換法(フラーレンの化学反応性
C60の付加様式 ほか)
第4章 フラーレンの機能と応用(固体化学と機能
ホスト・ゲスト化学 ほか)
第5章 付録(炭素ケージの異性体番号のつけ方
フラーレンの鏡像異性の表記法)

出版社・メーカーコメント

ナノカーボンの中心的物質であるフラーレンについて、基礎化学の観点からまとめた1冊。C60に代表されるフラーレンの「合成・構造と性質」「化学反応性と分子変換法」「機能と応用」についてわかりやすく解説する。

著者紹介

赤阪 健 (アカサカ タケシ)  
最終学歴:1974年、東京教育大学大学院理学研究科博士課程化学専攻中退。現在:筑波大学名誉教授、(公財)国際科学振興財団主席研究員、理学博士。専門:有機化学・ナノカーボン化学
山田 道夫 (ヤマダ ミチオ)  
最終学歴:2008年、筑波大学大学院数理物質科学研究科化学専攻修了。現在:東京学芸大学教育学部自然科学系准教授、博士(理学)。専門:構造有機化学
前田 優 (マエダ ユタカ)  
最終学歴:2001年、新潟大学大学院自然科学研究科エネルギー基礎科学専攻修了。現在:東京学芸大学教育学部自然科学系准教授、博士(理学)。専門:有機化学
永瀬 茂 (ナガセ シゲル)  
最終学歴:1975年、大阪大学大学院基礎工学研究科博士課程化学専攻修了。現在:分子科学研究所名誉教授、京都大学福井謙一記念研究センターリサーチフェロー、工学博士。専門:理論化学・計算化学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)