• 本

共立講座数学の魅力 4

確率論

出版社名 共立出版
出版年月 2015年5月
ISBNコード 978-4-320-11159-2
4-320-11159-1
税込価格 3,456円
頁数・縦 308P 22cm
シリーズ名 共立講座数学の魅力

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

目次

第1章 確率論の基礎概念(確率空間
確率変数 ほか)
第2章 ユークリッド空間上の確率測度(Pdの分類
1次元確率測度の例 ほか)
第3章 大数の強法則(独立系の場合
正規直交系の場合 ほか)
第4章 中心極限定理(リンデベルグの中心極限定理
マクレイシュの中心極限定理 ほか)
付録(d次元ボレル集合族
π‐λ定理 ほか)

出版社
商品紹介

新数学講座刊行。第1弾はコルモゴロフにより始められた測度論を基にした確率論。計算や証明をていねいに与える。

出版社・メーカーコメント

本書は,コルモゴロフにより始められた,測度論を基にした確率論を扱う。まず,確率空間の定義から始め,確率変数,確率変数系の独立性,期待値,そして確率変数列の収束といった,確率論の基礎概念を見ていく。次に,ユークリッド空間Rd上の確率測度(d次元確率測度)について見る。多くの確率論のテキストでは,主に1次元確率測度を考え,多次元確率測度については,同様の計算でできるというようにしているが,本書では多次元確率測度を考える。最後に,実確率変数列を対象とし,極限定理について考える。

著者紹介

高信 敏 (タカノブ サトシ)  
1957年茨城県に生まれる。1982年東京都立大学大学院理学研究科修士課程修了。現在、金沢大学理工研究域数物科学系教授。理学博士。専攻は確率論(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)