• 本

共立講座数学の魅力 5

層とホモロジー代数

出版社名 共立出版
出版年月 2016年1月
ISBNコード 978-4-320-11160-8
4-320-11160-5
税込価格 4,320円
頁数・縦 384P 22cm
シリーズ名 共立講座数学の魅力

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

目次

第1章 環と加群(環と加群の定義
図式と完全列 ほか)
第2章 圏(圏の定義
関手と自然変換 ほか)
第3章 ホモロジー代数(複体
射影的分解と単射的分解 ほか)
第4章 層(前層の定義と基本性質
層の定義と基本性質 ほか)
付録(位相空間論からの準備
特異コホモロジー ほか)

出版社・メーカーコメント

ホモロジー代数や層の理論は,今や現代数学の多くの分野の記述に欠かせない,重要な基本言語であり,現在でも拡大発展を続けている理論である。本書では,基本的な集合論以外の予備知識をほとんど仮定せずに,環と加群の定義から始め,加群のホモロジー代数的理論,圏の一般論,抽象的なホモロジー代数の理論,層の理論について,古典的かつ基本的な事項にしぼってそれらをできる限り明快かつ簡潔に説明していく。環上の加群に特有な事象よりも,一般的に成り立つ抽象的な事象を重視する。ある専門分野に特化した書き方はしていないが,それゆえ数学のどの分野に進むとしても役に立つ内容である。本書読了後,数学のどの分野を勉強するとしても役に立つ,数学の専門的勉強の基礎が得られるであろう。

著者紹介

志甫 淳 (シホ アツシ)  
1997年東京大学大学院数理科学研究科博士課程修了。現在、東京大学大学院数理科学研究科教授。博士(数理科学)。専攻、数論幾何学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)