• 本

ランダムウォークはじめの一歩 自然現象の解析を見すえて

出版社名 共立出版
出版年月 2018年1月
ISBNコード 978-4-320-11324-4
4-320-11324-1
税込価格 3,132円
頁数・縦 178P 22cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

目次

第1章 特性関数
第2章 母関数とその応用
第3章 連続時間ランダムウォーク
第4章 連続時間ランダムウォークとエイジング現象
第5章 マスター方程式
第6章 遅い拡散に対する非整数階拡散方程式とフォッカー‐プランク方程式
第7章 レヴィフライト
第8章 待ち時間とジャンプが相関を持った連続時間ランダムウォークとレヴィウォーク
第9章 単純な反応:A+B→B
第10章 パーコレーション構造上でのランダムウォーク

著者紹介

秋元 琢磨 (アキモト タクマ)  
2007年早稲田大学大学院理工学研究科物理学及応用物理学専攻、博士課程修了。現在、東京理科大学理工学部物理学科准教授。博士(理学)。専門は統計物理学、異常拡散、非線形科学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)