• 本

Java言語によるオブジェクト指向プログラミング

未来へつなぐデジタルシリーズ 15

出版社名 共立出版
出版年月 2012年11月
ISBNコード 978-4-320-12315-1
4-320-12315-8
税込価格 3,080円
頁数・縦 218P 26cm

商品内容

目次

オブジェクト指向の基本
Javaの記述とUMLダイアグラム
継承
パッケージとカプセル化
例外処理
ポリモーフィズム
コレクション
パターン
標準入力処理
ファイルの入出力処理
スレッド
アプレット

出版社
商品紹介

アプリ開発などで広く利用されているJAVA言語を通して、オブジェクト指向の概念が基礎から実践までを学べる必携書。

著者紹介

吉田 幸二 (ヨシダ コウジ)  
1972年3月岡山大学理学部数学科卒業。4月三菱電機(株)入社、汎用計算機のOS開発、CAD/CG関連の開発に従事。1987年情報通信教育センターにて情報処理部門の研修教育を担当。1992年技術研修所にて全社の教育研修に従事。2001年静岡大学理工学研究科博士後期課程(設計科学専攻)修了、博士(工学)。同年3月三菱電機(株)退職。2001年4月〜2005年3月倉敷芸術科学大学産業科学技術学部コンピュータ情報学科教授。2005年4月より現職。この間、情報処理学会情報処理学会誌FWG編集委員、日本工業教育協会運営委員会委員、電子情報通信学会、教育工学研究専門委員会委員、名古屋工業大学非常勤講師、名古屋大学非常勤講師、東京工業高専専門学校非常勤講師を歴任。現在、湘南工科大学工学部情報工学科教授
増田 英孝 (マスダ ヒデタカ)  
1995年3月東京電機大学大学院工学研究科博士後期課程修了、博士(工学)。1995年4月東京電機大学工学部助手。2004年10月東京電機大学工学部助教授。2010年10月より現職。現在、東京電機大学未来科学部情報メディア学科。教授。情報処理学会、言語処理学会、ACM、各会員
中島 毅 (ナカジマ ツヨシ)  
1984年3月早稲田大学大学院修士課程修了。1984年4月三菱電機入社。2008年7月博士(工学)(早稲田大学)。現在、三菱電機株式会社主幹技師長。IEEE‐CS、情報処理学会、電子通信情報学会、電気学会、各会員。ISO/IEC JCT1 SC7/WG6委員、およびWG42幹事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)