• 本

ボクものがたり

出版社名 金の星社
出版年月 2012年2月
ISBNコード 978-4-323-02444-8
4-323-02444-4
税込価格 1,512円
頁数・縦 〔32P〕 24×25cm

商品内容

要旨

捨て犬、捨てねこが毎日、毎日あとをたちません。どうして捨てるのでしょうか?動物がきらいな人は、はじめから飼っていません。すきな人が捨てるのです。家族のようにかわいがっていたのに…捨てるのです。人間として許されないことです。わたしはおもうのです。いま、飼っている人が捨てなければ、今後、一匹もこんな悲しい動物はでてこないのです(いもとようこ)。

おすすめコメント

きみとはじめて出会った日、きみは「今日から家族だよ」っていってくれた。きみはボクのたった一人の家族。だけど、だんだんきみはボクを見なくなり、ついにはボクを冷たい場所へ連れていく。捨てられた犬の目線で殺処分の現実を訴える絵本。

著者紹介

And yu (AND YU)  
1977年生まれ。シンガーソングライター。作詞作曲家。2004年に本名である小川孝幸として詞を提供したのをきっかけに作詞家活動に力をいれ、その後、And yu・yukky(愛称)として独自の世界観の言葉をつづり、ライブもおこなっている
舞坂 ゆき子 (マイサカ ユキコ)  
宝塚歌劇団雪組退団後、舞台やドラマを中心に活動。父・坂本九の歌を歌いつぐため、母・姉とのユニット「ママエセフィーユ」としてコンサートもおこなう。デザイン&プロデュースを手がけるドッグウェアブランド『chu che』を展開。犬と楽しむイベントやライブの企画も手がける
いもと ようこ (イモト ヨウコ)  
兵庫県生まれ。金沢美術工芸大学油画科卒業。『ねこのえほん』『そばのはなさいたひ』でボローニャ国際児童図書展エルバ賞を2年連続受賞。『いもとようこうたの絵本1』で同グラフィック賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)