• 本

たぬきのおもち

こどものくに傑作絵本

出版社名 金の星社
出版年月 2018年12月
ISBNコード 978-4-323-03224-5
4-323-03224-2
税込価格 1,458円
頁数・縦 〔24P〕 21×29cm

商品内容

要旨

くいしんぼうのたぬきは勝手にうさぎの家へ入って、おもちを食べました。悪いたぬきですよねえ。うさぎに怒られても当たり前です。でも、うさぎはたぬきを許しています。さて、この後はどうなるのでしょう?(1)たぬきは家へ帰って、お母さんに今日のことを話す。よそのおもちを食べるなんて、なんて悪い子でしょう。お母さんはたぬきのおしりをたたきます。「ごめんなさい!もうしません!」(2)たぬきは家へ帰って、台所でおもちを探す。もっと食べたい!でもおもちがなくて、おいもでがまん。(3)たぬきがお母さんに話すと、お母さんはあわててたぬきを連れて謝りに行く。でもたぬきは、お母さんがいなくてひとりぼっちかもしれない。それでおなかがすいて、悪いことをしたのかもしれない。かわいがっていた猫が死んでしょんぼりしてる私は、ちょっぴりそんなことも考えました。

著者紹介

せな けいこ (セナ ケイコ)  
東京生まれ。武井武雄氏に師事。日本児童出版美術家連盟会員。『いやだいやだの絵本』(福音館書店)でサンケイ児童出版文化賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)