• 本

地獄の歩き方

出版社名 金の星社
出版年月 2019年7月
ISBNコード 978-4-323-07446-7
4-323-07446-8
税込価格 1,320円
頁数・縦 95P 21cm

商品内容

要旨

人は死んだらどうなるか知っていますか?人は死ぬと長い旅に出なければなりません。どんなところに行く旅か、不安ですよね?だいじょうぶ!今からこの本を読んでおけば、死んだ後もまようことはありません。この本は、死後、行くことになる各所をしょうかいするガイドブックなのです。地獄と死後の世界へご案内します!

目次

死後の世界をご案内します
六道、極楽の図
死後はこんなところに立ちよるよ!あの世の旅のスケジュール
中有の世界
さあ、八大地獄に行ってみよう!
六道のあれこれ
八寒地獄と女性の地獄
地獄に行った歴史上の人物たち
まだまだあるぞ!小地獄のあれこれ
現世で恐怖体験してみましょう!行ける地獄!会える閻魔!!

著者紹介

田村 正彦 (タムラ マサヒコ)  
1972年生まれ。岡山県津山市出身。文学と絵画から地獄を研究している。現在、大東文化大学文学部専任講師。おもに「地獄の授業」を担当。全国各地の地獄絵や閻魔さまの所在を記した「えんマップ」を作成している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)