• 本

一橋大の数学20カ年

第8版

難関校過去問シリーズ 718

出版社名 教学社
出版年月 2022年3月
ISBNコード 978-4-325-24781-4
4-325-24781-5
税込価格 2,530円
頁数・縦 342P 21cm
シリーズ名 一橋大の数学15カ年

出版社・メーカーコメント

§1 整数の性質 §2 場合の数・確率 §3 数列 §4 平面図形 §5 空間図形 §6 微・積分法 §7 データの分析 §8 その他の項目 §9 複素数平面 年度別出題リスト 志望校攻略に欠かせない大学入試過去問題集「赤本」。最近50カ年収載。 出題分野別に収録した「一橋大入試問題事典」 2002〜2021年度の前期日程20カ年全102題を収載! (さらに、2018年度後期日程で出題のデータの分析に関する1題を収載) 文系数学の中で最も難しいと言われる一橋大の数学。 出題傾向に特徴があるので、早めの対策が肝心です。 整数・確率などの頻出分野を攻略し、ライバルに差をつけましょう! 一橋大の数学は解けば解くほど力がつく良問揃いです。 繰り返し取り組むことで、確かな数学的思考力が育まれるでしょう。