• 本

名画で読み解くイギリス王家12の物語

光文社新書 907

出版社名 光文社
出版年月 2017年10月
ISBNコード 978-4-334-04313-1
4-334-04313-5
税込価格 1,058円
頁数・縦 203P 18cm

商品内容

目次

第1部 テューダー家(ハンス・ホルバイン『大使たち』
アントニス・モル『メアリ一世像』
アイザック・オリヴァー『エリザベス一世の虹の肖像画』)
第2部 ステュアート家(ジョン・ギルバート『ジェイムズ王の前のガイ・フォークス』
ポール・ドラローシュ『チャールズ一世の遺体を見るクロムウェル』
ジョン・マイケル・ライト『チャールズ二世』)
第3部 ハノーヴァー家(ウィリアム・ホガース『南海泡沫事件』
ウィリアム・ビーチー『ジョージ三世』
ウィリアム・ターナー『奴隷船』
フランツ・ヴィンターハルター『ヴィクトリアの家族』
フランツ・ヴィンターハルター『エドワード王子』
ジョン・ラヴェリ『バッキンガム宮殿のロイヤルファミリー』)

おすすめコメント

『名画で読み解く』シリーズ第四弾。4王国が覇権を争い、外国からの侵攻や宗教戦争も絶えなかった「イギリス王家」の歴史を紐解く

著者紹介

中野 京子 (ナカノ キョウコ)  
作家・ドイツ文学者。北海道生まれ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)