• 本

環境革命 人類生存のための緊急提言

出版社名 国書刊行会
出版年月 2009年12月
ISBNコード 978-4-336-05175-2
4-336-05175-5
税込価格 1,980円
頁数・縦 246P 20cm

商品内容

目次

阿鼻叫喚地獄の一歩手前
地球温暖化が引き起こしている異常事態の一端
地球温暖化とその原因
中国、インドの台頭と人口増加とCO2排出大国中国、アメリカ
国連の議論は不作為の罠に陥っている
環境国連、環境査察、環境基金の創設を―提言
日本の産業構造を転換し環境先進国に
一次エネルギー資源の枯渇危機と代替エネルギーの模索
“枯渇しない地上のグリーン油田”ジャトロファ・プランテーション
“残された一〇年”という衝撃的リアリティー
子どもを阿鼻叫喚地獄に臨ませてはならない

出版社・メーカーコメント

延々と議論を続けている間にも温暖化ガスは減るどころか増えている。地球温暖化に経営者の視点で切り込み、政治家の視点で提言する!元衆議院議員、日本中油株式会社代表取締役社長である著者、渾身の提言。

著者紹介

柴野 たいぞう (シバノ タイゾウ)  
昭和26年7月生まれ。新潟県柏崎市出身。中央大学法学部卒業。カルフォルニア・コースト大学院経営学博士課程修了。経営学博士(Ph.D.)。元新自由クラブ全国連合政策室次長。元衆議院議員。元衆議員外務委員会筆頭理事。国際問題アナリスト「柴野たいぞう」事務所代表。エコ・アップ・ジャパン代表。株式会社ニュー・バイオテック代表取締役会長。中国石油グループ上海中油企業集団有限公司政策顧問。日本中油株式会社代表取締役社長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)