• 本

吉田松陰の士規七則

出版社名 国書刊行会
出版年月 2013年5月
ISBNコード 978-4-336-05680-1
4-336-05680-3
税込価格 1,944円
頁数・縦 157P 20cm

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

商品内容

要旨

「士規七則」は松陰思想の結晶であり、もっとも簡潔にまとめられた武士道の神髄である。幕末以降、国を思う若者にとって人生の指針となっていた。

目次

士規七則(現代文・原文・書き下し)
第一回講話 士規七則の由来
第二回講話 序文および第一条
第三回講話 第二条
第四回講話 第三条より第七条まで
第五回講話 結語

出版社
商品紹介

「士規七則」は、限られた時間の中で構想され、ごく親しい者にだけ伝えられた武士道の神髄である。