• 本

明治・大正・昭和駅弁ラベル大図鑑

出版社名 国書刊行会
出版年月 2014年7月
ISBNコード 978-4-336-05811-9
4-336-05811-3
税込価格 4,180円
頁数・縦 182P 26cm

商品内容

要旨

お国柄や世相から芸術・デザイン思潮をも反映した、見るも愉しい貴重な記憶遺産を集大成!始原の時代から戦中期のラベルまで、旧満洲・樺太の各駅にも至る約500点を収録。

目次

1 明治・大正―初期の駅弁ラベル
2 様々な図像―デザインの百花繚乱(名所
鉄道風景
船・飛行機・のりもの
レジャー―スポーツ
動植物
人物
レタリング伝統文様
菓子―弁当の余録)
3 めぐる世相―ラベルに封じ込まれた近代(年賀・奉祝・博覧会・記念・祭
広告入りラベル
沿線地図
戦争の時代
植民地に伸びる鉄道
変わり弁当)

出版社
商品紹介

500点に及ぶ駅弁ラベルから浮かび上がる日本の近代。時代の世相、芸術思潮も反映した見るも愉しい貴重な歴史的資料を集大成。

著者紹介

羽島 知之 (ハジマ トモユキ)  
1935年東京生まれ。東洋大学経済学部卒業。日本新聞資料協会常任理事、三栄広告社取締役、日本新聞教育文化財団学芸部特別専門委員、東洋大学理事などを歴任。現在、東洋文化新聞研究所代表。資料収集コンサルタント(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)