• 本

村野藤吾の住宅デザイン 図面資料に見るその世界

出版社名 国書刊行会
出版年月 2015年3月
ISBNコード 978-4-336-05887-4
4-336-05887-3
税込価格 4,400円
頁数・縦 175P 28cm

商品内容

要旨

建築のなかでも住宅は特別の重要性を有していると考えていた村野藤吾。デザインや設計経緯に特徴がある戦前期作品に焦点を当て、その理念や多彩な手法を遺された貴重な設計図をもとに読み解く。初公開図版多数収録。

目次

大丸神戸支店店員寄宿舎(1931年)/同舎監住宅(1931年)/下村邸計画案(1932年)
大阪パンション(1932年)
中山悦治邸(1934年)/中山半邸(1940年)/中山製鋼所関係の住宅
武智邸(1934年)
清流亭計画案(1937年)
親栄会住宅(1939年頃)
川崎航空機工業岐阜工場社宅(1939年)
中橋邸(1940年)
村野藤吾(1940年)
中林邸(1941年)
湯浅邸計画案(1943年)

出版社
商品紹介

代表作やこれまで注目されていなかった村野作品住宅、新発見の初期住宅設計などに込められた思想を遺された設計図から読み解く。