• 本

バルザック三つの恋の物語

出版社名 国書刊行会
出版年月 2019年9月
ISBNコード 978-4-336-06372-4
4-336-06372-9
税込価格 2,640円
頁数・縦 98P 21cm

商品内容

要旨

フランスの文豪バルザックの「恋」をテーマにした三つの短編作品を、『物語フランス革命』の安達正勝による訳と、『摩利と新吾』『杖と翼』の木原敏江による描き下ろしイラストで送る、豪華美麗でエレガントなイラスト絵本!

著者紹介

バルザック,オノレ・ド (バルザック,オノレド)   Balzac,Honor´e de
作家。1799年フランス中部トゥール生まれ。19世紀ロシア文学のさきがけとなった写実的小説群「人間喜劇」で知られる。恋愛小説から怪奇・幻想小説まで多彩な作品を執筆し活躍。豪放な私生活も伝説的に語り継がれている。1850年没
安達 正勝 (アダチ マサカツ)  
フランス文学者。1944年岩手県盛岡市生まれ。東京大学文学部仏文科卒業、同大学院修士課程修了。フランス政府給費留学生として渡仏、パリ大学等に遊学。執筆活動の傍ら、大学で講師も務めた
木原 敏江 (キハラ トシエ)  
漫画家。1948年東京都目黒区生まれ。1969年、『別冊マーガレット』でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)