• 本

草原の少女プージェ

えほんひろば

出版社名 小峰書店
出版年月 2006年12月
ISBNコード 978-4-338-18021-4
4-338-18021-8
税込価格 1,430円
頁数・縦 35P 25cm

商品内容

要旨

モンゴルの草原で、探検家関野吉晴はひとりの少女とであった。遊牧民の少女との、短いけれども心に残るふれあいの記録。

著者紹介

関野 吉晴 (セキノ ヨシハル)  
1949年東京都墨田区に生まれる。一橋大学法学部、横浜市立大学医学部卒業。一橋大学在学中に探検部を創設、アマゾン川全流を下る。医師として働くかたわら、南米各地を訪れ、写真家としても活躍。1993年から、アフリカに誕生した人類がユーラシア大陸を通ってアメリカ大陸にまで拡散していったおよそ5万3000キロの行程を、自らの脚力と腕力だけでたどる「グレートジャーニー」をはじめ、2002年2月10日にタンザニア・ラエトリにゴールした。現在武蔵野美術大学教授。1999年植村直己冒険賞、2000年旅の文化賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)