• 本

調べようごみと資源 4

家電・スマホ・電池・自動車

出版社名 小峰書店
出版年月 2017年4月
ISBNコード 978-4-338-31104-5
4-338-31104-5
税込価格 3,024円
頁数・縦 47P 29cm
シリーズ名 調べようごみと資源

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

冷蔵庫などの大型家電、貴重な金属がふくまれ都市鉱山=小型家電や二次電池、自動車などのリサイクルとくふうをさぐる。小学校中学年から。

目次

くらしと便利な機械―家電製品や乗用車
昔の道具と今の機械―冷蔵庫でくらべてみると
大型の家電製品のリサイクル―家電リサイクル法のしくみ
家電リサイクル施設―全国の施設でリサイクル
洗たく機のリサイクル―衣類乾燥機もリサイクル
テレビのリサイクル―薄型テレビがふつうに
エアコンのリサイクル―冷媒の回収が大事
冷蔵庫のリサイクル―断熱材からも冷媒をのぞく
家電のエコデザイン―リサイクルしやすい製品づくり
小型家電リサイクル法―電気・電池を使う製品のほぼすべてが対象
小型家電には資源がいっぱい―都市鉱山ってなに?
スマホのリサイクル―急増した通信機器
パソコンのリサイクル―大事な都市鉱山のひとつ
いろいろな電池―使い道によって多くの種類
電池の出し方とリサイクル―有害物質がふくまれているものもある
自動車の数―自動車の生産・使用とリサイクル
自動車のリサイクル―どのようにリサイクルされるのか
自動車のエコデザイン―自動車の3R

著者紹介

松藤 敏彦 (マツトウ トシヒコ)  
1956年北海道生まれ。北海道大学卒業。廃棄物工学・環境システム工学を専門とする。廃棄物循環学会理事(元会長)。工学博士。北海道大学教授。ごみの発生から最終処分まで、ごみ処理全体を研究している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)