• 本

浄土思想史講義 聖典解釈の歴史をひもとく

出版社名 春秋社
出版年月 2018年6月
ISBNコード 978-4-393-13804-5
4-393-13804-X
税込価格 2,376円
頁数・縦 221P 20cm

商品内容

要旨

仏教のダイナミズムを問う!インドの龍樹・世親から中国の曇鸞・道綽・善導、そして法然・親鸞まで、「聖典解釈による仏教変容」をテーマに、「浄土教の思想史」を語る画期的論考。

目次

序章 変容の背景
第1章 浄土教前史
第2章 インドの浄土教
第3章 中国の浄土教
第4章 日本の浄土教
終章 変容する浄土教

おすすめコメント

インドの龍樹・世親から中国の曇鸞・道綽・善導、そして法然・親鸞まで。「聖典解釈による仏教変容」をテーマに、「浄土教の思想史」を語る画期的論考。「再解釈/脱皮/変容」をキーワードに仏教のダイナミズムを問う、目からウロコの必読のロングセラー。

著者紹介

平岡 聡 (ヒラオカ サトシ)  
1960(昭和35)年、京都市生まれ。佛教大学卒、同大学院博士後期課程満期退学。ミシガン大学アジア言語文化学科留学(1987〜1989)。京都文教大学教授を経て、京都文教大学学長、京都文教学園学園長。博士(文学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)