• 本

神田明神のこころ

出版社名 春秋社
出版年月 2018年12月
ISBNコード 978-4-393-29950-0
4-393-29950-7
税込価格 1,728円
頁数・縦 219P 20cm

商品内容

要旨

“神道”と“日本人の心”とは。創建1300年を迎える、魅力の明神さまと神田祭のことなど、そのすべてがわかる!

目次

1 神田明神のこころ(創建一千三百年に向けて
御祭神、将門公のことなど ほか)
2 神道と日本人について(お祓いとお浄め・罪と穢れ
神道の聖性について ほか)
3 神田明神の歴史(創建から江戸時代までの神田明神
神田明神の近代 ほか)
4 神田祭と年中行事(神田明神の年中行事
江戸時代までの神田祭 ほか)
5 付・創建一千三百年と文化交流館について

おすすめコメント

神道と日本人の心とはなにか。若者や企業人にも人気の、魅力の神田明神をテーマに、そのすべてが分かる一冊。神田明神の成り立ちや、日本人の祭り・神田祭のことなど、さらにはITから銭形平次・ラブライブまで、盛り沢山の内容で読者を魅了!

著者紹介

大鳥居 信史 (オオトリイ ノブフミ)  
神田神社宮司。昭和14年、東京生まれ。國學院大学文学部文学科卒業。昭和39年、神田神社に奉職。昭和46年、立石・熊野神社宮司に就任。昭和58年、葛飾区・熊野幼稚園園長に就任。昭和62年、神田神社宮司に就任。東京都私立幼稚園連合会理事、神道政治連盟副会長、東京都神社庁顧問、國学院大学院友会理事などを歴任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)