• 本

健やかにさよなら 今日からはじめる「終わり支度」

春秋暮らしのライブラリー

出版社名 春秋社
出版年月 2010年4月
ISBNコード 978-4-393-33300-6
4-393-33300-4
税込価格 1,728円
頁数・縦 204P 19cm

商品内容

要旨

そろそろ「いい人」を卒業しませんか?定年した夫を「主夫」にしよう。「子どものために」は、もう終わり。身内5人の介護と、4人の子育てに奔走した著者による、60代からの「上手な荷物のおろし方」とは。いつかは、この世を笑顔で卒業するための、明るい生き方レッスン。

目次

1 「都合のいい妻」卒業日
2 男は愛嬌、女は度胸
3 家族を生きる
4 苦労の上手な味わい方―介護から見えるもの
5 老いとのお付き合い
6 健やかにさよなら

出版社
商品紹介

身内5人の介護と子育てを経験し、60代。親業をやめよう。夫を「主夫」にしよう。やがて笑顔でこの世を卒業するためのレッスン。

著者紹介

羽成 幸子 (ハナリ サチコ)  
1949年生まれ。自らの介護経験をもとに執筆、講演を行っている。祖父母、父母、姑と身内5人を看取った経験から、介護する側、される側の心のあり方、介護や子育てを終えたあとの生き方を独自の視点で提言。現在、一男三女の子どもは成人し、親業を卒業。自分の介護を意識しながら夫との共同生活を実践中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)