• 本

正気と狂気の間 社会・政治論

出版社名 春秋社
出版年月 1999年9月
ISBNコード 978-4-393-41608-2
4-393-41608-2
税込価格 2,700円
頁数・縦 293P 20cm

商品内容

要旨

現代への提言、「分配主義」の文法書。社会哲学者としてのチェスタトンが「資本主義と社会主義」の狭間に押し潰されていく“普通人”の救済の道を、いち早く模索した画期的な社会・政治論集。

目次

1 考えの大筋
2 大企業の側面
3 土地問題の諸相
4 機械の側面
5 移民について
6 家について―この世間の狂えるところ
7 要約