• 本

やまんば 女優市原悦子43人と語る

出版社名 春秋社
出版年月 2013年9月
ISBNコード 978-4-393-43644-8
4-393-43644-X
税込価格 2,376円
頁数・縦 479,18P 20cm

商品内容

目次

役にあやかる、ひざまずく―恩地日出夫さんと
旅立ち―岩上廣志先生と
俳優座の舞台―中村美代子さんと
劇中歌の魅力―林光さんと
スタッフはいつも「守り神」―田村悳さんと
「まんが日本昔ばなし」―中田実紀雄さんと
オンエア、それは心の交流―佐藤園子さんと
「おばあさんになっても撮ってくださいね」―駒澤〓(たん)道さんと
ハガキ一枚の劇評、テレビ文化のこれから―越智武彦さんと
「赤い殺意」と命がけのロケ―大下晴義さん、堀貞雄さん、西川芳男さんと〔ほか〕

著者紹介

市原 悦子 (イチハラ エツコ)  
女優。千葉市に生まれる。1957年、劇団俳優座に入団。1971年、俳優座を退団し、翌年に塩見事務所を設立。1987年、ワンダー・プロを新たに設立し、現在に至る。また童話や詩集の朗読会を各地で開催している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)