• 本

聖(セイント)・尼さん 「クリスチャン」と「僧職女子」が結婚したら。

出版社名 春秋社
出版年月 2017年11月
ISBNコード 978-4-393-43651-6
4-393-43651-2
税込価格 1,512円
頁数・縦 193P 19cm

商品内容

要旨

結婚式は2回、発達障害の発覚…笑って泣ける異宗教夫婦エッセイ!

目次

教会と延暦寺の鐘が鳴る
ダーリンは隠れキリシタン
いよいよ結婚!出家!剃髪!
「あまちゃん」と「クリスチャン」の誕生!
ふたりの日常
「主人」ではなく「旦那」
私の修行の場
汝の隣人を愛せよ?
仏教とキリスト教のハーフが誕生!?
子育て奮闘記
法華経=キツイ!?
いろいろな宗教からアノ手コノ手
凸凹夫婦を救った「発達凸凹」

著者紹介

露の 団姫 (ツユノ マルコ)  
1986年生まれ。落語家兼尼僧。2005年、高校卒業を機に露の団四郎へ入門。2008年、内弟子修業を終えて、大阪の繁昌亭はじめ寄席・テレビ・ラジオなどでも活躍。2011年、第6回繁昌亭輝き賞を最年少で受賞。2017年、第54回なにわ藝術祭落語部門新人賞受賞。その一方で、15歳のとき、「生と死」の問題から「法華経」に出会い、感銘を受ける。2011年、天台宗で出家。2012年に比叡山行院での修行を行い、正式に天台宗の僧侶となる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)