• 本

DVDブック 井上直幸ピアノ奏法   1

出版社名 春秋社
出版年月 2005年10月
ISBNコード 978-4-393-97031-7
4-393-97031-4
税込価格 3,024円

商品内容

要旨

ピアニストと作曲家のこころの対話。バッハからドビュッシーまで代表的な作曲家7人。それぞれの音楽の個性と音の響きの違いを、独特の語り口による解説と、魅力あふれる演奏で示す。

目次

バッハの装飾音奏法
バッハ『マタイ受難曲』より―ソプラノのアリア「愛の御心から」
モーツァルト歌曲『すみれ』対訳
作曲家について、演奏について(1994年のインタビューより)
インタビュー 弾くことと書くこと
5つのワルツ
メイキング・フォト・アルバム

出版社
商品紹介

バッハ、ハイドン、モーツァルト、ベートーヴェン等の様式特徴、演奏法の留意点。ブックに未発表エッセイ等を収録。

著者紹介

井上 直幸 (イノウエ ナオユキ)  
ピアニスト。1940年生。桐朋音大で大島正泰に、フライブルク国立音楽でE.ピヒト=アクセンフェルトに学ぶ。ミュンヘン国際コンクール入賞。武庫川女子大学名誉教授。リサイタル、室内楽、オーケストラとの共演など多彩な演奏活動を行ない、その演奏は「音楽に対する深い洞察力」「自然で豊かな表現力」「色彩感に富んだ響き」など高い評価を得た。2003年逝去(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)