• 本

いちばん親切な西洋美術史

出版社名 新星出版社
出版年月 2016年7月
ISBNコード 978-4-405-07228-2
4-405-07228-0
税込価格 1,944円
頁数・縦 223P 21cm

商品内容

要旨

古代エジプト、ギリシャ、ローマ、ルネサンス、バロック、新古典主義、印象派、世紀末芸術…およそ4000年にわたる西洋美術史がゼロからわかる。

目次

エジプト・メソポタミア
エーゲ文明・ギリシャ
エトルリア・ローマ
初期キリスト教・ビザンティン
ロマネスク・ゴシック
プロト・ルネサンス
ルネサンス
北方ルネサンス
マニエリスム
バロック(伊・仏・西)
バロック(蘭)
ロココ
新古典主義・ロマン主義
印象派
後期印象派・新印象派
世紀末芸術
現代美術

おすすめコメント

本書は西洋美術入門者の方にもわかるよう、絵画やそれにまつわる写真などを大きく、ふんだんに掲載し、難しい用語にはルビを付け、丁寧に解説しています。エジプト・メソポタミアに始まり、古代ギリシャ、ルネサンス・バロック・ロココに印象派などから、世紀末美術を経て、現代美術、その後の展開まで、美術史の全体像をしっかり学びながら、楽しく西洋美術を学べる一冊です。

著者紹介

池上 英洋 (イケガミ ヒデヒロ)  
東京造形大学教授、美術史家。東京藝術大学卒業、同大学院修士課程修了
川口 清香 (カワグチ サヤカ)  
ライター。恵泉女学園大学卒
荒井 咲紀 (アライ サキ)  
ライター。國學院大學大学院博士前期課程修了(西洋美術史専攻)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)