• 本

最新ストレッチの科学 柔軟性を高めて、気持ちよく伸ばすための真実52

出版社名 新星出版社
出版年月 2017年12月
ISBNコード 978-4-405-08692-0
4-405-08692-3
税込価格 1,650円
頁数・縦 191P 21cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

「生まれつきカラダが硬い」はウソ!静的ストレッチは運動前にしてもよい!?柔らかいカラダになる真実52。

目次

01 理論編 カラダが硬い、柔らかいを科学する(生まれつきカラダが硬い人はいない。成長過程で差が開くのだ
柔軟性が低下する最大の原因は、加齢ではなく不活動である ほか)
02 理論編 ストレッチの効果を科学する(ストレッチは有酸素運動とともに普及した
ストレッチはコンディショニング、ヨガは修行である ほか)
03 実践編 正しいストレッチのポイントを科学する(柔軟性の低い初心者の場合、ストレッチは10秒からスタートさせる
ときどき長く行うより毎日短時間行うほうが効果的である ほか)
04 実践編 最新ストレッチの実践法を科学する(ストレッチで伸ばすべき筋肉は全身に存在している
3つの柔軟性チェックで今の自分のポテンシャルを把握する ほか)

おすすめコメント

カラダの柔軟性は、スポーツをいている人にとっても、健康なカラダを手に入れたい人にも、とっても気になるテーマ。本書は、カラダの硬い、柔らかいを科学的に検証。ストレッチの効能はもちろん、「科学的に効く」具体的なストレッチもカラー写真で紹介。ストレッチの理論も実践も明快にわかる一冊!

著者紹介

坂詰 真二 (サカズメ シンジ)  
NSCA認定ストレングス&コンディショニング・スペシャリスト。同協会認定パーソナルトレーナー。横浜市立大学文理学部卒。株式会社ピープル(現コナミスポーツクラブ)で、ディレクター、教育担当を歴任後、株式会社スポーツプログラムスにて実業団などのチーム、個人選手へのコンディショニング指導を担当。1996年に独立し「スポーツ&サイエンス」を主宰。アスリート指導、指導者育成、メディアを通じての運動指導を中心に活動中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)