• 本

世界一美味しいご飯をわが家で炊く

青春新書INTELLIGENCE PI−531

出版社名 青春出版社
出版年月 2018年2月
ISBNコード 978-4-413-04531-5
4-413-04531-9
税込価格 1,058円
頁数・縦 185P 18cm

商品内容

要旨

鍋や釜を使って炊く“ふっくらもちもち”のご飯、だしから作る香り立つ味噌汁、ご飯が引き立つおかず…忙しくても大丈夫。簡単&短時間で作れます!江戸から伝わる懐石近茶流嗣家が教えるとびきりのご飯と味噌汁、おかずをわが家で―。

目次

第1章 世界一美味しいご飯をわが家で炊く(世界一美味しいご飯を炊くポイント
世界一美味しいご飯を炊いてみる)
第2章 世界一美味しい味噌汁をわが家で作る(世界一美味しい味噌汁を作るポイント
世界一美味しい味噌汁を作ってみる)
付章 ご飯を引き立てる菜を作る(ご飯に合うおかず
一汁一菜に秘められた知恵
一菜の基本、香の物
浅漬けの基本
ぬか漬けについて
おひたしを作る
「だしがら」を利用する
「米の研ぎ汁」を活用する)

著者紹介

柳原 尚之 (ヤナギハラ ナオユキ)  
近茶流嗣家。柳原料理教室副主宰。東京農業大学で発酵食品学を学ぶ。卒業後、小豆島のしょうゆ会社の研究員、オランダ船籍の帆船のキッチンクルーを経て、父・柳原一成とともに日本料理、茶懐石の研究指導にあたる。NHK「きょうの料理」などテレビ出演の他、NHKドラマ「みをつくし料理帖」などの料理監修・時代考証を務める。また、平成27年度、文化庁文化交流使に選ばれるなど、日本料理を海外に広める活動も行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)