• 本

症例でわかる精神病理学

出版社名 誠信書房
出版年月 2018年7月
ISBNコード 978-4-414-41644-2
4-414-41644-2
税込価格 2,916円
頁数・縦 286P 21cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

初学者でも迷わないシステマティックな構成!症例に即して具体的・実践的に「わかる」精神病理学!各章の冒頭で『DSM‐5』対応の最新の基礎知識を概説。代表的な立場ごとに主要な学説を網羅。項目ごとに必ず症例が提示され、具体的に「わかる」。豊富な索引でわからない言葉をすぐに確認可能。事典のようにも使える。

目次

精神病理学とはなにか
統合失調症
統合失調症の周辺―心因反応とパラノイア(短期精神病性障害と妄想性障害)
うつ病
躁うつ病(双極性障害)
ヒステリーと解離(変換症と解離性同一症)
強迫神経症(強迫症)
神経症の周辺―不安神経症とストレス反応(不安症群と心的外傷およびストレス因関連障害群)
認知症(神経認知障害群)
その他の外因性精神障害(他の医学的疾患による精神障害)〔ほか〕

著者紹介

松本 卓也 (マツモト タクヤ)  
1983年高知県生まれ。2008年高知大学医学部卒業。2015年自治医科大学大学院医学研究科博士課程修了。京都大学大学院人間・環境学研究科准教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)