• 本

動物デッサンテクニック デッサンを極める! 骨格からプロポーションのとらえ方まで徹底解説

出版社名 誠文堂新光社
出版年月 2018年9月
ISBNコード 978-4-416-61885-1
4-416-61885-9
税込価格 2,200円
頁数・縦 192P 26cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

目次

1 画材と使い方(使いやすい画材と道具
画材を使い分ける ほか)
2 生態を理解する(動物館へ行こう!
動物園へ行こう! ほか)
3 身近な動物を描く(イヌ
ネコ ほか)
4 野生動物を描く(食肉目・イヌのなかま
食肉目・ネコのなかま ほか)

おすすめコメント

博物館の論文や図鑑などの復元画イラストを手がける筆者が教える、骨格とプロポーションの捉え方を徹底解説した動物デッサンの決定版。

著者紹介

岡本 泰子 (オカモト ヤスコ)  
文化学園大学造形学部准教授。東京都に生まれる。1990年東京藝術大学美術学部工芸科卒業、1992年同大学院工芸専攻修了。1990〜1995年国立科学博物館古生物第3研究室技術補佐員。1993〜1995年東京藝術大学美術学部工芸科非常勤講師、現在、文化学園大学造形学部准教授。新制作協会会員、日本テキスタイルカウンシル会員。専門領域:織物およびサイエンティフィックイラストレーション。織物作家でありながら動物骨格や構造にこだわる、異色のイラストレーター(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)