• 本

相場の壁とレンジで稼ぐFX ダウ理論を補強する複数時間軸とテクニカル指標の使い方

出版社名 自由国民社
出版年月 2019年11月
ISBNコード 978-4-426-12590-5
4-426-12590-1
税込価格 1,650円
頁数・縦 207P 21cm

商品内容

要旨

実戦的マルチタイムフレーム分析で取引機会を増やす!デイトレやスイングにも応用できる。チャート分析を補強し、勝率と利幅を高める技術。チャートを正しく読める人は「相場の壁」をトレードに利用しています。天井、底、レンジのメカニズムに注目!

目次

1章 取引タイミングを探すマルチタイムの視点(取引タイミングは投資家の「永遠の課題」
時間軸によってトレンドとレンジは見え方が違う ほか)
2章 トレードのコツは相場の壁を見つけること(1回限りでなく継続して利益を得られる戦略が必要
ダウ理論の取引戦略 ほか)
3章 相場の壁を意識したFXトレードの実践(相場の壁を実際のトレードではどう使うか
少し先の壁はレジスタンスの可能性 ほか)
4章 ダウ理論をテクニカル指標で補強する(レンジブレイクを待たずにレンジの中でも狙いたい
より有利なエントリー・タイミングを探す ほか)
5章 すべての技術を使いあらゆる場面でトレードする(天井や底を探すには値動きの基本を押さえる
トレンドが終了する転換点のおさらい ほか)

著者紹介

田向 宏行 (タムカイ ヒロユキ)  
専業トレーダー。個人投資家。大学卒業後、起業。事業経営の間に投資を開始。事業譲渡後の現在は個人投資家。FXは2007年から取引を開始した。FXや投資関連書籍の企画やラジオNIKKEIの番組制作、FXセミナーの企画構成やレポートの執筆、YENSPA!などへの寄稿など幅広く活動(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)